水彩画にも使えるじゃん♪ダイソーから集める絵の具7選

必要な色のみのセット

出典: blog.goo.ne.jp

三原色は必須にしても、その他は白・黒があれば結構いろんな色を作れますね。また目に優しい黄色が入っているため、優しい色も作りやすくなっているようです。ダイソーにこんな購入者を考慮した商品があるなんて信じられません。やっぱりスマホやタブレットでも同じような色塗りができるからでしょうか。

変わったパッケージ

ガラス絵の具にして使うためその名の通りガラスに塗ります。クラフトの作品にも使ったりしますね。ステンドグラスをデザインする用にも使います。画像は赤色だけですが、他の色を使って幻想的な色も表現できるようです。またガラスのような材質なら他のものにも応用できるでしょう。

ラメのり用途

キラキラした材質の入っているラメのり用の絵の具です。こちらの絵の具はクリスマスツリーに使ったみたいです。最初から色がキラキラしているため、物に塗るだけでよく、子供にも簡単に使えるようになっています。絵画だけでなく、パーティーの催し物を作る際にも便利ですね。

メジャーな水彩用

12色もあれば色作りに困るみたいにはなりません。こちらでは筆もついているため、画力さえあれば何でも描けるかもしれません。ただ色の種類が多いかわりに容量はいまいちなため、何か描くものを決めていけなければある色だけがなくなる心配もあります。しかしながら初心者にはお求めやすいです絵の具セットです。

使いやすいパレット風

出典: www.cad-red.com

パレットになっているだけでなく、丸い容器に絵の具が入っているため筆で色を取りやすいです。色を混ぜるまではできないようですが、これだけ色があれば混ぜなくても絵は描けます。固形絵の具のため変に溶けたり乾燥もせず、いろんな用途に使えます。もちろん外にも持っていけます。

出典: forest.arrow.jp

パレットになっていて、持ちながらも描けるようになっています。もちろんこのくらいの大きさなら楽に外に持っていけます。ダイソーにもこういう機能性の良い絵の具セットがあるのです。小さい子供にもこれなら喜んでくれそうです。ハガキの色塗りをする際には適したサイズです。

単色のみ

出典: www.mini-mono.net

ダイソーの絵の具のメリットは安いに尽きます。最近はセットよりも一色の方が売れるのでしょうか、プロや絵描きの人は色を絞って買ったりしていますね。ダイソーにはしっかり一色のみの絵の具の販売もしています。一色になった分容量はあるし、質もそこそこなのでしょう。